iPhone、Androidのそれぞれの魅力を解説します。

Androidの魅力


世界的に人気なスマートフォン端末はAndroidです。ヨーロッパ諸国や中東、アジア圏などではAndroidを使う人が増えており、世界的なシェアの押し上げに一役買っています。主にインドや中国などの人口が多い国での利用が目立つため、それもシェアを高める要因になっていると言えそうです。アジア圏ではAndroidスマートフォンのトップブランド輩出国である韓国、ヨーロッパではイタリア、フランス、ドイツなどで人気を得ています。

Androidの魅力といえば、やはりその品揃えの多さです。iPhoneはAppleしか発売できないのに対して、Androidスマートフォンは様々なメーカーが発売することが出来ます。さらに価格設定もiPhoneよりお手頃である場合が多いため、あまり豊かでない層の人でもスマートフォンを手に入れることが可能となるのです。

また、機能面も充実しています。一昔前はAndroidはiPhoneに比べて劣っているというイメージがあったかもしれませんが、現在ではiPhoneよりも先に進んだ技術を搭載しているということも珍しくありません。さらにホーム画面やアイコンなどを自由に設置できるなどのカスタマイズ性にも注目が集まります。それだけではなくシンプル操作が売りのスマートフォンも発売しているため、多くのニーズに応えることができるのです。